一橋大・東工大センターボーダーライン2017比較

一橋大・東工大大文系センターボーダーライン2017比較

●一橋大

商  86.4%

経済 86.7%

法 87.4%

社会 90%

●東工大

第1類 84.7%

第2類 83.7%

第3類 84.7%

第4類 85.8%

第5類 85.8%

第6類 84.7%

第7類 83.2%

※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより

総評

一橋は文系学部のみで東大・京大に次いで3番目のセンターボーダーラインの高さで
東工大は理系学部で東大・京大に次いで3番目のセンターボーダーラインの高さ。

いずれも大阪大よりも2%前後高く、
一橋大で甘目にみてボーダー8割5分、東工大で8割3分がボーダーラインと言える。

一橋・東工大いずれも後期はセンターボーダーラインは9割前半必要になるので
注意が必要。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

Sorry. No data so far.

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ