難関国公立大現役進学率ランキング(西日本)2017

難関国公立大現役進学率ランキング(西日本)2017

1位 灘(兵庫) 53.2%

2位 甲陽学院 (兵庫)43.9%

3位 北野(大阪)41.6%

4位 東大寺学園(奈良) 34.2%

5位 久留米大付設(福岡)29.8%

5位 長田(兵庫) 29.8%

7位 広島大付属福山(広島)28.9%

8位 大阪星光学院(大阪)28.5%

9位 白陵(兵庫)28.2%

10位  六甲学院(兵庫)28.1%

出典

サンデー毎日2017/7/2号

総評

東大・京大・阪大・一橋大・神戸大など
難関国公立大の現役進学率ランキングは
灘がダントツの1位で、甲陽学院、北野、東大寺と続く。

基本的に私立の中高一貫校が上位10傑のうち8校を占め、
難関国公立大は中高一貫校に進学するのが近道と言える。

10位以内のうち8校が関西、1校が九州、1校が中国地区の進学校。

5位の長田高校は近年ものすごい勢いで進学実績を伸ばしており、
神戸地区1位の神戸高校をもうすぐ抜く勢いがある。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ