九州有名高校国公立大学医学部合格者数ランキング2018

医学部合格ランキング全国4位のラ・サールと
全国8位の久留米大付設が他を圧倒している。

  • 1位 ラ・サール(鹿児島) 85名
  • 2位 久留米大付設(福岡) 55名
  • 3位 熊本(熊本) 47名
  • 4位 青雲(長崎) 42名
  • 5位 昭和薬科大付属(沖縄) 41名
  • 6位 鶴丸(鹿児島) 33名
  • 7位 明治学園(福岡) 27名
  • 8位 修猷館(福岡) 26名
  • 9位 宮崎西(宮崎) 22名
  • 10位 弘学館(佐賀) 21名
  • 10位  大分上野丘(大分)21名

出典

サンデー毎日2018/4/29号

総評

九州地区はラ・サール&久留米大付設の2強であるが、
関東・関西のランキングと異なり、
中高一貫校のみならず、九州各県の公立トップ校、
熊本、修猷館、鶴丸、宮崎西。大分上野丘など上位にランクイン。

公立高校からでも3か年で医学部に多数合格していることが
よく分かる結果となった。

ただし、東大・京大・慶應医学部など最難関大学の医学部に関しては、
公立高校からの合格実績は乏しいので、
九州の場合、ラ・サールか久留米大付設に進学するのが良い。