名古屋市立大学医学部高校別合格者数ランキング2018

名大医学部に引き続き、
名古屋市大医学部においても東海高校がダントツの1位。
合格者の約2割が東海高校出身。

  • 1位 東海(愛知) 19名
  • 2位 旭丘(愛知) 7名
  • 3位 南山(愛知) 6名
  • 4位 滝(愛知) 6名
  • 5位 明和(愛知) 5名
  • 6位 名古屋(愛知) 4名
  • 7位 岐阜(岐阜) 3名
  • 7位 刈谷(愛知) 3名
  • 7位 愛知淑徳(愛知) 3名

出典 サンデー毎日2018/3/25号より一部引用

スポンサーリンク

総評

名古屋市大は673名中97名が合格。
競争率は6.9倍。

上位7位以内に入った9校のうち
すべてが東海エリアの高校で、
うち8校が地元愛知県の進学校。

私立は東海、南山、滝、名古屋、愛知淑徳の5校、
公立が旭丘、明和、岐阜、刈谷の4校。

首都圏・関西圏と異なり、東海エリアは
公立高校からでも医学部合格実績が高い。