国公立大医学部合格者数ランキング2017(九州)

国公立大医学部合格者数ランキング2017(九州)

1位 久留米大付設(福岡)77名

1位 ラ・サール(鹿児島)77名

3位 熊本(熊本)51名

4位 昭和薬科大付属(沖縄)48名

5位 修猷館(福岡)33名

5位 青雲(長崎) 33名

5位 宮崎西(宮崎)33名

8位 鶴丸(鹿児島)32名

9位 大分上野丘(大分)27名

10位   福岡(福岡)24名

出典

サンデー毎日2017/4/30号より

総評

九州では久留米大付設、ラ・サールが群を抜いており、
両校とも東大・京大・医学部占有率は5割を超える。

関東・関西と違い、公立高校の健闘が目立ち、
3位の熊本高校、5位の修猷館高校、宮崎西高校など各都道府県の
トップ県立高校が上位にランクイン。

ベスト10に私立が4校、公立が6校ランクインしており、
県立高校からでも医学部を目指せるので、
高校から3か年で医学部合格に向けて頑張ってほしい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ