国公立大学医学部医学科合格者数ランキング2018

国公立大医学部は中高一貫校が圧倒的に強く、
上位10傑はすべて全国の中高一貫の私立が独占。

  • 1位 東海(愛知) 130名
  • 2位 洛南(京都) 94名
  • 2位 灘(兵庫) 94名
  • 4位 ラ・サール(鹿児島) 85名
  • 5位 四天王寺(大阪) 61名
  • 6位 愛光(愛媛) 60名
  • 7位 東大寺学園(奈良) 58名
  • 8位 久留米大付設(福岡) 55名
  • 9位 開成(東京) 54名
  • 9位 西大和学園(奈良) 54名
  • 11位   札幌南(北海道) 50名
  • 11位   智辯和歌山(和歌山) 50名
  • 13位   岡山白陵(岡山) 47名
  • 13位   熊本(熊本) 47名
  • 15位   甲陽学院(兵庫) 45名

出典

サンデー毎日2018/4/29号

総評

東大・京大・阪大など最難関の国公立大の医学部は
ほとんどが中高一貫の私立だけに、
国公立全体でも中高一貫の私立が上位を独占している。

公立高校からは11位の札幌南と13位の熊本の2校のみランクイン。

医学部を目指す場合、中学受験で名門私立に入学し、
6か年で大学受験を目指す人がほとんどと言える。

特に、首都圏・関西圏など大都市ほどそれが顕著である。