広島大学医学部高校別合格者数ランキング2017

例年通り広島学院が1位を獲得。

昨年17名まで合格者数を減らしていたが、
今年22名まで合格者を増やした。

上位6校はすべて地元広島の高校で占められている。

1位 広島学院(広島)22名

2位 広島大付属(広島)11名

3位 修道(広島)5名

4位 広島大付属福山(広島)4名

4位 広島(広島)4名

4位 ノートルダム清心(広島)4名

7位 福岡(福岡)3名

7位 久留米大付設(福岡)3名

出典

サンデー毎日2017年4月2日発売号より

総評

昨年広島大医学部は952名受験の120名が合格で
倍率7.9倍であったが、今年は929名受験の120名合格で倍率7.7倍。

岡大医学部よりもかなり倍率は高く難易度も高い。

広大医学部は上位に唯一公立の広島高校が入っているが、
ほとんどが中高一貫の私立高校がランクインしており、
医学部を目指す場合、公立よりも私立に進学した方が賢明と言える。