有名私大有名企業就職率ランキング2017

難関私大有名企業就職率ランキング2017

1位 慶應義塾大 46.5%

2位 上智大 38.3%

3位 早稲田大 37.3%

4位 東京理科大 34.6%

5位 同志社大 31.2%

6位 東京女子大 30.8%

7位 学習院大 30.6%

8位 芝浦工業大 30.5%

9位 青山学院大 29%

10位   津田塾大 28.8%

11位 関西学院大 28.4%

12位 明治大 28.2%

13位 日本女子大 28%

14位 立教大 27.6%

15位 立命館大 23.9%

出典

サンデー毎日2017/8/8発売号

総評

今年は上智が健闘しており、早稲田を抜いて2位に浮上。
それ以外では基本的に早慶上理、同志社と偏差値の高い順に
有名企業就職率が高い。

しかし、東京女子大・津田塾・日本女子大の三大女子大の
有名企業就職率が高く、GMARCHを上回っている。

首都圏の女子受験生は就職を踏まえて、MARCHや日大よりも
三大女子大を優先的に受験した方が良いことが分かる。

さらに、四工大トップの芝浦工業大の就職実績が良く、
こちらも男子受験生は優先的に受験した方が良い。

南山大や西南学院大など地方の難関私大は上位にランクインせず、
首都圏・関西圏の難関私大ほど大手企業に強いことがよく分かる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ