近大付属・桃山学院高校進学実績2017比較

●近大付属高校

大学合格実績2017

卒業生886名

阪大13名(現役13名)

神大10名 大阪市立大12名 大阪府立大17名

同志社71名 立命館90名  関学48名

関大79名他

スポンサーリンク

●桃山学院高校

大学合格実績2017

(卒業生630名)

京大3名(現役1名) 阪大10名(現役8名)

神大12名 大阪市立大13名 大阪府立大15名

早稲田8名 上智4名

同志社58名 立命館77名  関学66名

関大149名 近大240名他

参考文献

サンデー毎日2017年4月16日号より

総評

近大付属はS文理コース、桃山学院S英数コースの設置により
近年は京大・阪大・神大の関西御三家の国公立大の合格実績が増えてきている。

また近大付属は近大の内部進学を確保しながら
他大学を受験できる生徒が整っているので、
近大のレベルが上がってきている現在、浪人する生徒は少なく、
現役合格率が非常に高いのが特徴。

近大付属はおよそ6割が近大へ内部進学し、
桃山学院は1割程度しか桃山学院大へ進学しない。

桃高は近隣の清風・明星・開明などに比べると校風が緩く、
自由な環境で大学受験を目指せる環境にあり、
人気が高い。