名古屋大学(名大)高校別合格者数ランキング2017

※前期のみ

昨年3位の明和が前期の時点で1位を獲得。

昨年1位の刈谷は4位へ転落。

地元愛知県の公立名門校が例年通り上位を占めている。

1位 明和(愛知)81名

2位 岡崎(愛知)77名

3位 一宮(愛知)73名

4位 刈谷(愛知)64名

5位 東海(愛知)57名

6位 豊田西(愛知)49名

7位 岐阜(岐阜)48名

8位 旭丘(愛知)47名

9位 時習館(愛知)46名

10位 半田(愛知)43名

11位 菊里(愛知)40名

12位 四日市(三重)37名

13位 一宮西(愛知)34名

14位 西春(愛知)32名

15位 瑞陵(愛知)30名

出典

サンデー毎日2017/3/26号

スポンサーリンク

総評

上位15位以内のうち地元愛知県の高校が13校、
岐阜・三重各1校がランクイン。

名大は圧倒的に地元愛知の公立高校が強い。

私立は愛知の名門東海高校のみランクインし、
滝高校は今年28名とやや前期の時点では合格実績を落としている。

その代わり東海高校は京大合格実績を伸ばしており、
今年12位まで上昇。

南山高校も今年18名と現時点では20位圏外。
東海三県以外では、藤島高校(福井)・静岡、磐田南(静岡)
の14名が最多合格実績。