阪大医学部高校別合格者数ランキング2017

甲陽学院が2年ぶりに首位を獲得。

東大・京大・神戸大で1位の灘は阪大では2位になった。

洛南・東大寺・大阪星光など常連校が上位を占めた。

1位 甲陽学院(兵庫)10名

2位 灘(兵庫)8名

3位 洛南(京都)6名

4位 東大寺学園(奈良)5名

5位 大阪星光学院(大阪)3名

6位 ラ・サール(鹿児島)2名

6位 北野(大阪)2名

6位 四天王寺(大阪)2名

6位 大教大天王寺(大阪)2名

6位 白陵(兵庫)六甲学院(兵庫)2名

6位 札幌南(北海道)高岡(富山)2名

出典

サンデー毎日2017/3/26号

スポンサーリンク


総評

阪大医学部合格者数ランキングも6位の北野以外関西圏では
すべて中高一貫の私立が上位を独占。

医学部を目指すあなたは中学から私立に入るのを強くおすすめしたい。

灘・甲陽・東大寺・星光以外にも四天王寺や清風南海クラスでも
多数医学部合格実績がある。

関西以外からは札幌南、高岡、ラ・サール高校がランクイン。

昨年5名の合格実績を残した広島学院は今年は1名のみ合格となった。

今年阪大医学部は204名が受験して101名が合格。

競争率自体はそれほど高くはない。