早稲田MARCH日東駒専センターボーダーライン2017一例

早稲田MARCH日東駒専センターボーダーライン2017一例

※経済学部

92% 早稲田政治経済(経済)

88% 明治政治経済(経済)

84% 青学経済 立教経済 中央経済

82% 法政経済

77% 東洋経済

74%  駒沢経済

73% 専修経済

72% 日大経済

※河合塾2017センター試験予想ボーダーラインより

総評

MARCH以上の難関大のセンター利用ボーダーラインはかなり高く、
8割前半から9割弱必要。

東大や一橋大レベルの受験生が合格できるレベルの高さであり
千葉大とかになると上位層で何とか合格できるかぐらい
難易度が高い。

日東駒専になると72%から77%とMARCHとの差は大きく、まだ合格しやすい。

私大専願の場合、センターで日東駒専を抑えておいて、
一般入試でMARCH以上の大学を狙うのが現実的だと言える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ