東京理科大学偏差値2017

東京理科大学偏差値

※2017年度受験用

●理系学部

理 59

工 58

薬 62

理工 58

基礎工 55

スポンサーリンク

●文系学部

経営 52

※駿台予備校の偏差値を基準

総評

東京理科大は昨年と比較すると
理系学部で偏差値1下がったが私大理系では
早慶上智に次ぐ難易度をキープ。

関西最難関の同志社やMARCH上位の明治や立教の

少し上ぐらいの位置づけ。

就職に関しては、大手有名企業就職率は31.8%で
全国第14位。

私大では慶應・早稲田・上智に次いで第4位。

東京理科大は首都圏(関東)の受験生が圧倒的に多いが、
関西・東海・九州・東北などの受験生も積極的に受験してほしい
大学の1つ。

経営学部のみ文系でやや偏差値が低く、
穴場と言えば穴場。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ