川崎重工業採用大学別就職者数ランキング(過去5年)

川崎重工業採用大学別就職者数ランキング(過去5年)

川崎重工業は関西御三家(京大・阪大・神大)の採用で全体の2割を占め、
TOP3を独占。

1位   大阪大 108名

2位   京都大 98名

3位 神戸大 85名

4位    九州大 81名

5位 名古屋大 67名

5位 大阪府立大 62名

7位 早稲田大 43名

8位 東京工業大 41名

9位 東京大 40名

10位   同志社大 37名

出典

サンデー毎日2016/8/23発売号より

総評

川崎重工業は神戸に本社を置く関西基盤の大企業で、
関西御三家(京大・阪大・神大)に加えて、府大・同志社大など
理系に強い関西の名門大学の採用がきわめて多い。

さらに九大や名古屋大など西日本の旧帝大の採用も多く、
早慶やMARCH、東京理科大など首都圏の私大からの採用は
他企業に比べるとやや少ないのが特徴。

西日本の名門大学生は積極的にエントリーして内定を狙ってほしい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ