お茶の水女子大学偏差値2018

※前期

学部 偏差値
文教育 62.5
生活科学 60.0
57.5

※河合塾の偏差値を基準

総評

全国NO.1の難易度を誇る女子大である
お茶の水女子大。

国公立女子大はお茶の水女子大と奈良女子大の2校しかなく、
格式が高い。

文系学部で偏差値62.5、理系で60の偏差値が必要。

センターボーダーは文系学部でおよそ8割強、理系で78%前後。

後期は相当難易度が高く、8%前後ボーダーラインが上がる。