神戸大学(神大)高校別合格者数ランキング2017

※確定

2年連続長田高校がNO.1を獲得。

昨年同様神大のランキングの特徴は公立トップ校の合格者が多く、
私立でランクインしているのはベスト15のうち大阪桐蔭と清風南海のみ。

1位 長田(兵庫) 58名

2位 奈良(奈良) 48名

3位 北野(大阪)45名

4位 大阪桐蔭(大阪)43名

4位 神戸(兵庫)43名

6位   茨木(大阪) 38名

7位 天王寺(大阪) 35名

8位 姫路西(兵庫)32名

9位 高津(大阪) 30名

9位 星陵(兵庫) 30名

9位 加古川東(兵庫)30名

12位  大手前(大阪)27名

13位  清風南海(大阪)26名

13位 膳所(滋賀)26名

13位 西京(京都)26名

13位 嵯峨野(京都)26名

17位 市立西宮(兵庫) 23名

17位 畝傍(奈良) 20名

出典

サンデー毎日2017/3/26号

スポンサーリンク

総評

神大の出身高校の上位を見ると、すべて関西圏の高校で、
大阪が7校、兵庫が6校、奈良が2校となった。
各都道府県の公立トップ校、準トップ校が軒並みランクイン。

関西圏以外での最多合格者数は香川県の高松高校の15名。

京大・阪大と違うのが近隣の岡山県や広島県や東海圏からの合格者は少なかった。

主な私立高校の合格実績は四天王寺(大阪)24名、明星、開明(大阪)12名、
大阪星光11名、灘(兵庫)11名、甲陽学院14名となった。

灘はすべて医学部合格者で甲陽学院は5名が医学部合格。

灘・甲陽・白陵・六甲学院などは東大・京大・医学部を目指す生徒が多く、
神大の合格者はかなり少ない。