堀川・西京大学合格実績2018比較

●堀川高(卒業生249名)

  • 東大 6名(現役5名)
  • 京大 46名(現役31名)
  • 阪大 10名(現役8名)
  • 神大 16名
  • 早慶 13名
  • 同志社 78名
  • 立命 91名

スポンサーリンク

●西京高(卒業生282名)

  • 東大     1名(現役1名)
  • 京大    30名(現役23名)
  • 阪大 25名(現役23名)
  • 神大    18名
  • 早慶 13名
  • 同志社 93名
  • 立命 151名

出典

サンデー毎日2018年4月1日号より一部抜粋

総評

京都の公立トップ2校堀川と西京。
この2校がズバ抜けており、
3位以下の公立高校との差はやや大きい。

堀川と西京の差は東大・京大合格者数にあるものの、
西京高校はここ10年で京大合格者数を倍増させており、
その差は年々縮まってきている。

京都には洛南・洛星と東大・京大に強い私立が2校あるが、
堀川・西京も東大こそ合格者数は少ないものの、
京大合格実績では匹敵するぐらいの合格実績があり、
高校から3か年でも京大を十分目指せる環境にある。