奈良・畝傍大学合格実績2018比較

●奈良高(卒業生400名)

  • 東大 1名(現役1名)
  • 京大 37名(現役25名)
  • 阪大 58名
  • 神大 27名
  • 同志社 135名
  • 関学 29名
  • 立命  156名
  • 関大   84名

スポンサーリンク

●畝傍高(卒業生404名)

  • 京大    6名(現役1名)
  • 阪大 29名
  • 神大    12名
  • 同志社 147名
  • 関学 39名
  • 立命  90名
  • 関大   164名

出典

サンデー毎日2018年4月1日号より一部抜粋

総評

奈良県公立高校NO.1の奈良高校と
NO.2の畝傍高校。

その差は京大合格者数にあり、
奈良高校は今年京大合格者数が全国15位、
関西の公立高校の中では北野・天王寺・膳所高校に次いで
4番目の合格実績を残している。

阪大合格者数では奈良高校が全国第3位、
畝傍高校は全国第13位にランクイン。

奈良は東大寺学園・西大和・奈良学園・帝塚山など
私学優勢であるが、高校から3か年で京大を目指したい場合は
奈良高校、阪大・神大を目指したい場合畝傍高校に進学するのが
おすすめである。