大阪桐蔭・高槻大学合格実績2018比較

●大阪桐蔭高(卒業生753名)

  • 東大 1名(現役1名)
  • 京大 51名(現役36名)
  • 阪大 35名
  • 神大 42名
  • 早稲田 6名
  • 慶應 5名
  • 同志社 175名
  • 関学    53名

スポンサーリンク

●高槻高(卒業生265名)

  • 東大 1名(現役1名)
  • 京大    17名(現役14名)
  • 阪大 23名
  • 神大 21名
  • 早稲田 22名
  • 慶應 3名
  • 同志社 95名
  • 関学  24名

出典

サンデー毎日2018年4月1日号より一部抜粋

総評

大阪桐蔭はここ10年で最も難関大合格実績が伸びた高校の1つで
京大・阪大・神大合格者数は10年で倍増している。

京大合格者数では大阪星光学院や清風南海を抜き、
大阪の私立でトップ。

上記の2校に合格率では負けるが、確実に差は縮まってきている。

高槻は近年共学になるなど、
改革が進んでおり、少人数ながら今年も東大・京大・阪大・神大に
合計62名合格するなど非常に安定している。

北摂の私立では最も難関大合格実績が高い。

大阪桐蔭は高校からの外部募集も積極的に行うが、
高槻は完全中高一貫校で中学から6か年生のみ。