桃山学院・近大付属大学合格実績2018比較

●桃山学院高(卒業生729名)

  • 東大 1名(現役1名)
  • 京大 6名(現役4名)
  • 阪大 19名
  • 神大 12名
  • 早稲田  1名
  • 同志社 48名
  • 関学 61名
  • 立命  66名
  • 関大  158名

スポンサーリンク

●近大付属高(卒業生1007名)

  • 京大    2名(現役2名)
  • 阪大 17名
  • 神大    6名
  • 早慶 6名
  • 同志社 41
  • 関学 26名
  • 立命  35名
  • 関大   66名

出典

サンデー毎日2018年4月1日号より一部抜粋

総評

大阪の私立中堅進学校で
マンモス校でもある桃山学院と近大付属。

桃山学院はここ3年で大幅に難関大合格実績を伸ばしており、
関関同立進学校から難関国公立進学校へと進化している。

京大合格者数は昨年3名から6名に倍増、
東大にも今年合格者を出した。

近大付属は成績最上位層は阪大・神大など
難関国公立にほとんどが現役合格。

非常に現役合格実績が高い高校で有名で浪人率が低い。

卒業生の3人に1人から~4割弱が
毎年国公立大や関関同立などの他大学に進学する進学校。