洛南・洛星高校進学実績2017比較

洛南・洛星高校進学実績2017比較

●洛南高校

大学合格実績2017

卒業生472名

東大21名(現役15) 京大68名(現役48) 阪大35名(現役24)

神大18名 大阪市立大19名

早稲田30名 慶応19名 同志社98名

立命館134名他

スポンサーリンク

●洛星高校

大学合格実績2017

卒業生215名

東大10名(現役6) 京大46名(現役24) 阪大14名(現役7)

神大9名 大阪市立大10名

早稲田20名 慶応17名 同志社41名

立命館69名他

参考文献 サンデー毎日2017/4/16号

総評

洛南と洛星では卒業生の数がかなり違うので単純比較は出来ないが、
難関大合格者数が多いのと現役合格率が高いのが洛南で、
難関大進学率が高いのが洛星。

洛南は高校からの外部募集をかなり行うのに対し、
洛星はすべて中学からの6か年一貫教育での進学実績。

両校とも近年は京大よりも東大の合格者数を増やしている傾向にあり、
洛星は昨年から倍増、洛南も7名東大合格者数を増加させている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ