濟々黌大学合格実績2016と偏差値

濟々黌大学合格実績2016と偏差値

※大学合格実績速報

卒業生404名

●偏差値

71

●国公立大

京大3名(現役1名)  九大43名(現役26名) 熊大116名

大阪大8名 神戸大4名 名古屋大2名

北大1名 東工大1名

●私立大

早稲田9名 慶応4名 上智1名 東京理科大8名

明治21名 青学3名 立教4名 中央13名 法政13名 

同志社7名 立命館61名 西南学院大46名他

出典

サンデー毎日2016年3月22日発売号より一部抜粋

スポンサーリンク

総評

濟々黌は昨年東大合格者数4名→0、京大合格者4名→3名と
最難関の国公立大の進学実績は減ったが、
九大合格者数35名→43名、熊大76名→116名と地元の国公立大の
進学実績を大きく伸ばし、熊大合格者数は全国1位となった。

東京や関西に出る学生よりも地元志向が強くなったと言える。

県内では熊高に次ぐ、難関大進学率の高い屈指の進学校。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ