歯科医師国家試験大学別合格率2015

歯科医師大学別国家試験合格率2015

1位 東京歯科大 93.5%

2位   東京医科歯科大81.7%

3位 岡山大 80%

4位 鹿児島大78.3%

5位 北海道大78.1%

6位 大阪大77.8%

スポンサーリンク

7位 九州歯科大77.7%

8位 九州大76.3%

9位 昭和大76.0%

10位 広島大75.8%

出典

サンデー毎日2015年12月1日発売号より一部抜粋

総評

歯科医師を目指す場合、国公立大の歯学部か
私立の歯科大を目指すか選択肢が複数あるが、
ランキングを見る限り、首都圏では、東京歯科大や東京医科歯科大が
最も合格率が良く、歯科医になるのには近道である。

中でも東京歯科大は123名中115名が国家試験に合格。

東京医科歯科大も71名中58名が国家試験に合格しており
驚異的な合格率を誇っている。

首都圏以外では各地方の国公立大の歯学部が歯科医になるには
最も近道と言える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ