東京大学(東大)高校別合格者数ランキング2016

東京大学(東大)高校別合格者数ランキング2016

1位 開成(東京) 167名

2位   筑波大付属駒場(東京) 101名

3位 灘(兵庫) 94名

3位 麻布(東京) 94名

5位 渋谷教育学園幕張(千葉) 76名

6位 聖光学院(神奈川) 71名

7位 桜蔭(東京) 59名

8位 学芸大附属(東京) 57名

8位 駒場東邦(東京) 57名

8位 栄光学園(神奈川) 57名

11位 日比谷(東京) 49名

12位 ラ・サール(鹿児島) 44名

13位 豊島岡女子学園(東京) 40名

14位 早稲田(東京) 38名

15位 東大寺学園(奈良) 37名

16位 久留米大付設(福岡) 36名

17位 西大和学園(奈良) 33名

18位 県立千葉(千葉) 32名

18位 西(東京) 32名

20位 筑波大付属(東京) 31名

20位 東海(愛知) 31名

出典

サンデー毎日2016年3月12日発売号より一部抜粋

スポンサーリンク

総評

今年の東大は開成・筑駒・灘で昨年と順位は変わらず、
灘と同率3位の麻布高校は昨年より5名増加させ、3位浮上。

麻布はここ2年で11名東大合格者を増加させており、灘を追い越す勢いがある。

5位の渋谷幕張も去年より20名増加させ8位から順位を上げた。

その他、ラ・サールが19名増加、日比谷高校が12名増加、栄光学園も12名増加、
豊島岡女子学園、早稲田も10名増加と今年は全体的に東大合格差数を増加させている。

一方で昨年9位の海城高校が26名激減し、20位圏外へ転落した。

東大はベスト20の高校のほとんどが中高一貫の国立・私立進学校で
公立高校は日比谷高校、千葉高校、西高校の3校のみ。

また、灘・ラ・サール・東大寺、西大和、東海、久留米大付設以外は
すべて首都圏の高校がランクインし、近年の地元志向が
東大合格者数ランキングにも反映されている。

今年から推薦入試導入の影響で、後期入試は廃止される為、
合格者数ランキングはこれでほぼ確定と言える。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ