慶應義塾大学医学部高校別合格者数ランキング2016

慶應義塾大学医学部高校別合格者数ランキング2016

1位 筑波大付属駒場(東京) 17名

2位 開成(東京) 12名

3位 聖光学院(神奈川) 10名

3位 灘(兵庫) 10名

5位 桜蔭(東京) 9名

6位 麻布(東京) 7名

7位 駒場東邦(東京) 6名

8位 筑波大付属(東京) 5名

出典

サンデー毎日2016年4月19日発売号より一部抜粋

スポンサーリンク

総評

慶應医学部は昨年とほぼ同じ顔ぶれがベスト8にランクインしているが、
昨年3位の筑駒が昨年13名→17名で1位へ、
昨年1位の開成が昨年20名→12名で2位へ転落、昨年2位の桜蔭が14名→9名で
5位へ転落など順位のやや大きな変動があった。

東大医学部などと同じく、慶應医学部でも私立・国立最難関校が上位を占め、
日比谷高校など都立高校や県立千葉などの公立名門校はランク外となった。

医学部は言わずもがな中高一貫の私立国立が強く、
医学部を目指すなら中学受験で入学するのがおすすめである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ