慶應義塾大学高校別合格者数ランキング2016

慶應義塾大学高校別合格者数ランキング2016

1位 開成(東京) 168名

2位   日比谷(東京) 157名

3位 浅野(神奈川) 139名

4位 麻布(東京) 126名

5位 学芸大付属(東京) 124名

6位 渋谷教育学園幕張(千葉) 122名

7位 聖光学院(神奈川) 120名

8位 西(東京) 103名

9位 市川(千葉) 95名

10位   豊島岡女子学園(東京) 94名

11位 駒場東邦(東京) 89名

12位 海城(東京) 86名

13位 女子学院(東京) 85名

14位 横浜翠嵐(神奈川) 83名

14位 湘南(神奈川) 83名

16位 洗足学園(神奈川) 81名

出典

サンデー毎日2016年3月22日発売号より一部抜粋

スポンサーリンク

総評

慶應は昨年に引き続いて開成が1位。

早慶は開成が制した。

昨年2位の浅野が3位へ、昨年6位の日比谷が35名合格者を増やし
2位へ浮上、麻布・渋谷幕張、聖光などは昨年並みの実績で、
都立である西高校が13位から8位まで浮上した。

同じく千葉の市川も14位から9位へランクアップ。

他は例年通りの常連校で名を連ねた。

現役合格者数では浅野は103名で1位、2位が日比谷の100名、
3位が開成の95名となった。

ベスト16のうち私立国立のトップ進学校が12校、公立が4校、
東京・千葉・神奈川の高校で上位を占め、埼玉などは16位圏外にランクイン。

早稲田同様慶應でも首都圏の高校がベスト50のほとんどを占め、
地元志向で堅実な受験生の近年の傾向が顕著に出た。

今年の合格者は8430名で競争率は5.3倍となった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ