お茶の水女子大付属高校大学合格実績2015

お茶の水女子大付属高校大学合格実績2015

●国公立大

東大2名 京大2名 

一橋大5名 東京工業大3名 千葉大6名

筑波大2名 横国大1名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田40名 慶応25名 上智12名

東京理科大14名 明治35名 青学8名 立教28名

中央13名 法政13名他

総評

お茶の水女子大附属は119名しか卒業生がおらず、
その中で東大京大一橋・早慶など多数の合格実績を残すエリート校。

日東駒専・法政大などに進学する生徒は少なく、
ほとんどがMARCH上位以上の難関大に進学。

最も多い進学先は早大の12名、続いて慶応の10名である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ