膳所高・守山高・彦根東高偏差値比較

膳所高・守山高・彦根東高偏差値比較

●膳所高校

偏差値

理数68 普通67

※進研Vもしの偏差値を基準

大学合格実績2015※()は現役

東大2名 京大49名(25) 阪大42名(23) 神大29名(20)

早稲田20名(8) 慶応7名(2) 上智3名

同志社203名(77) 立命館299名(140)

スポンサーリンク

●守山高校

偏差値

60

大学合格実績2015※()は現役

京大7名(6) 阪大7名(6) 神大4名(2)

早稲田3名 慶應1名

同志社48名(39) 立命館162名(135)

●彦根東高校

偏差値

62

大学合格実績2015※()は現役

東大1名(1) 京大7名(2) 阪大16名(11) 神大16名(10)

早稲田4名(4) 慶應3名(3)

同志社93名(53) 立命館171名(102)

総評

滋賀県内の公立高校は膳所>>彦根東>守山の順。

合格実績を見る限り、膳所高校が突出していて東大・京大の
最高峰の大学に行きたいなら、膳所高校を目指すのが近道。

滋賀は私立高校がやや弱いので、上位の難関大に行きたい場合
膳所・彦根東・守山のいずれかに進学するのが良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ