関大一高・関大高等部・関大北陽高偏差値と関大進学率

関大一高・関大高等部・関大北陽高偏差値と関大進学率

●関大一高

偏差値63

関大進学率88.5%

●関大高等部

偏差値61

関大進学率82.5%

スポンサーリンク

●関大北陽高

偏差値

59(特進)

55(文理)

関大進学率61.5%

総評

偏差値も関大進学率も
関大一>関大高等部>>関大北陽となった。

関大に行きたい場合、
関大一高か関大高等部に行けば、学内で一定の成績を残せば、
まず関大へ進学できる。

関大北陽は偏差値がやや低い分入学後に頑張らなければ
関大へ進学できないので要注意。

尚、京大・阪大・神大などの他大学受験は関大一高に専用クラスがある。

国公立大を受験する場合関大を併願できるので、ありがたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ