関関同立文系学部別就職率比較

関関同立の文系学部別就職率について比較します。

※2014年度判明分

●法学部

関西学院大学 84.1%

同志社大学 81.8%

立命館大学 80.6%

関西大学 77.0%

●経済学部

関西学院大学 88.5%

立命館大学85.2%

関西大学 84.9%

同志社大学 84.2%

●商・経営学部

関西学院大学 90.3%

立命館大学 85.7%

同志社大学 84.7%

関西大学 84.1%

出典

サンデー毎日2014年8月10日号

総評

関西学院大が就職率においては関関同立でトップ。

特に銀行・金融系に強い。

ただし、有名大手企業の就職率でいうと、

同志社27.5%

関学 21.2%

立命 19.7%

関大 15.7%

となっており、

そう考えると、
同志社>立命館・関学>>関大であり、
偏差値と就職先はそう変わらない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ