大阪大学(阪大)推薦AO入試高校別合格者数2017

大阪大学(阪大)推薦AO入試高校別合格者数2017

昨年より始まった阪大推薦・AO入試。

去年まで最多でも同一高校から2名だった合格者が
今年は5校で3名以上の合格者が出ている。

1位 尼崎稲園(兵庫) 5名

2位 四条畷(大阪) 4名

2位 須磨学園(兵庫) 4名

4位 大教大天王寺(大阪) 3名

4位 奈良学園(奈良) 3名

6位 開明(大阪) 奈良(奈良) 天王寺(大阪)ほか 2名

出典 サンデー毎日2017年2月26日号より一部抜粋

総評

阪大推薦・AO入試は332名が受験して118名が合格。

競争率は2.8倍。

昨年よりもランキング上位に来る高校のレベルが全体的に上がっており、
昨年上位の高津などの公立準トップ校や近大付属などの進学校は
ランキング外となっている。

京大と違い、阪大の場合関西圏以外の高校からの合格者は少ない傾向にある。

今年から阪大は後期入試を廃止したことにより、
旧帝大の中で最も多い118名の合格者を輩出した。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中

ランキングに参加しています。 よかったら、ぽちっとな♪

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ