九大文系センターボーダーライン2018

※2018年

  • 文  81.6%
  • 教育 80%
  • 法 83.3%
  • 経済 83.3%

※2017年

  • 文  83.2%
  • 教育 81.1%
  • 法 83.3%
  • 経済 83.3%

※駿台・ベネッセセンターボーダーラインより

総評

九州大学の文系センターボーダーラインは
法学部、経済学部に関しては
昨年とほぼ同じで、文学部、教育学部に関しては
昨年より1~2%ボーダーラインが下がっている。

ざっくりセンターで8割がボーダーラインで、
九州の国公立大の中では2位の熊大と10%の差をつけており、
群を抜いて難しい。

旧帝大の中では、北大や東北大、名古屋大よりボーダーが高く、
東大・京大・阪大に次いで難しい。