岐阜高校大学合格実績2018

卒業生401名

●国公立大

東大19名(現役12名) 京大20名(現役13名)

名大52名(現役37名)   阪大18名   神戸6名

北大1名  金沢大9名  岐阜大43名

名古屋工業大10名   名古屋市立大15名他

スポンサーリンク

●私立大

早稲田43名 慶應26名 上智4名

東京理科大70名

明治32名  青学6名 立教9名 中央39名

法政12名 日本大4名 南山大72名

同志社121名 立命館131名他

出典

週刊朝日2018年4月20日号より

総評

岐阜高校は岐阜の進学校の中で群を抜いた
難関大合格実績を持つ。

今年東大・京大39名(現役25名)合格。
名大には52名(現役37名)合格しており、
卒業生の上位2割は東大・京大・阪大・名大などに現役合格。

私大では早慶上智73名合格、同志社・立命館に252名合格と
こちらも圧倒的な合格実績を持つ。

岐阜県で東大・京大に最も近い伝統のある名門進学校である。

スポンサーリンク

岐阜高校現役生の進学先2018

※現役生の実績(浪人は含まない)

※中堅私大未満の大学は省略

1位 名古屋大 35人
2位 岐阜大 29人
3位 早稲田大 14人
4位 京都大 13人
4位 大阪大 13人
6位 同志社大 13人
7位 東京大 12人
8位 立命館大 11人
9位 名古屋工業大 9人
10位 南山大ほか 6人

参考文献

サンデー毎日2018/7/1号

総評

岐阜県で最も難関大進学実績が良い
県立岐阜高校。

今年東大12名、京大13名、阪大13名、名大35名など
旧帝大に75名が現役合格。

卒業生の18.7%が現役で旧帝大に進学。

国公立大全体では42.1%が現役で進学。
例年はおよそ2人に1人近い生徒が現役で国公立大へ進学している。

私大では、早慶上理21名、MARCH13名、
関関同立24名、南山6名に現役進学している。