大分上野丘高校大学合格実績2018

卒業生318名

東大+1名 京大+4 阪大+3名 早稲田+5

●国公立大

東大11名(現役6名)   京大10名(現役3名)

阪大12名 九州大39名  一橋大1名

東工大2名

神戸大4名   広島大17名   熊大20名

大分大47名ほか

スポンサーリンク

●私立大

早稲田大13名 慶應義塾大8名  東京理科大23名

同志社大26名 立命館27名

関学大8名    関大5名 西南学院13名

立命APU6名他

出典

週刊朝日2018/4/20号より

総評

大分県NO.1の進学校大分上野丘高校。

昨年より東大合格者数を1名、京大合格者数4名、
阪大合格者数を3名、早大合格者数を5名増加させており、
さらに実績を上げてきている。

国公立志望の学生が多く、
国公立へは現役で6割近くの生徒が進学。

国公立医学部には21名合格しており、
九州地区で第10位の合格実績。

難関私大では早慶21名、関関同立66名に合格している。