早稲田佐賀高校大学合格実績2018

卒業生182名

●国公立大

東大3名 阪大1名 九大2名

北大2名 広島大1名   熊大2名

長崎大3名   佐賀大1名 琉球大2名ほか

スポンサーリンク

●私立大

早稲田大4名(一般入試) 慶應義塾大4名

上智1名 東京理科大10名 明治4名

同志社大1名 立命館6名   関学4名

西南学院2名他

出典

週刊朝日2018/4/20号より

総評

早稲田佐賀高校は早稲田大系列校で
卒業生の半分は早稲田大へ推薦入学。
残り半分が国公立大などの他大学に進学する。

首都圏の早稲田系列校よりもかなり入りやすく、
入学後に一定の成績を収めれば、早稲田へ進学できるので、
かなりおすすめの学校と言える。

今年東大に3名合格者を出し、
旧帝大に8名合格、国公立大医学部には9名合格しており、
昨年3名から6名増。

スポンサーリンク

早稲田佐賀高校進学先ランキング2018

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生182名

1位 早稲田大 110人
2位 東京大 3人
2位 九州大 2人
2位 近畿大 2人
2位 東京理科大 2人
2位 熊本大 2人
2位 北海道大 2人
8位 慶應義塾大 1人
8位 大阪大 1人
8位 上智大ほか 1人

参考文献

サンデー毎日2018/7/1号

総評

早稲田佐賀高校は九州唯一の早大系列校であるが、
早大付属校ではない為、卒業生の半数程度しか早大へ進学しなかったが、
今年は6割の110名が早大に進学している。

残りは例年地元九大や東大・京大を始めとする旧帝大、
早大に行けず、MARCHや関関同立、西南学院大に
進学するケースも多々ある。

夏の甲子園に出場する等スポーツでも注目されるようになり、
全国的知名度も上昇してきている。