一橋大学高校別合格者数ランキング2018

一橋は東京・神奈川の有名進学校が
上位を占めており、千葉の渋谷幕張が8位にランクイン。
地元占有率が非常に高い。

  • 1位 学芸大付属(東京)20名
  • 1位 湘南(神奈川)20名
  • 3位 国立(東京) 19名
  • 3位 日比谷(東京)19名
  • 5位 県立浦和(埼玉) 17名
  • 6位 桐朋(東京)15名
  • 7位 海城(東京)14名
  • 7位 浅野(神奈川)14名
  • 9位 渋谷教育学園幕張(千葉) 13名
  • 9位 麻布(東京) 13名
  • 11位  西(東京) 12名
  • 11位  女子学院(東京) 12名
  • 13位 青山(東京) 11名
  • 13位 早稲田(東京)11名
  • 13位 渋谷教育学園渋谷(東京)11名
  • 13位 横浜翠嵐(神奈川)11名

出典 サンデー毎日2018/3/25号より一部引用

スポンサーリンク

総評

一橋・東工大・東京外国語大などは
きわめて地元占有率が高く、
基本的に首都圏の東京・神奈川の高校が中心で
埼玉や千葉の高校が少しランクインする程度である。

今年首都圏や北関東以外では仙台第二高校の9名が最多で
次が札幌北高校や旭丘高校などの5名。

関西圏からの合格者はきわめて少なく、
基本的に京大・阪大・神大など地元の難関国公立を受験する。

難易度では現在一橋は東大・京大に次ぐ3番目の難易度で
阪大や名大よりも難しい。