大阪桐蔭高・開明高進学実績2019比較

※大学合格実績2019

●大阪桐蔭高(卒業生658名) 

  • 京大33名 
  • 阪大25名 
  • 神大25名
  • 市大15名
  • 府大10名
  • 早大5名 
  • 慶應7名 
  • 同志社125名
  • 関学 44名
  • 立命館 130名
  • 関大 113名
  • 近大 97名

スポンサーリンク

●開明高(卒業生314名) 

  • 京大20名 
  • 阪大13名 
  • 神大18名
  • 市大6名
  • 府大9名
  • 早大2名 
  • 慶應1名 
  • 同志社51名
  • 関学 20名
  • 立命館55名
  • 関大66名
  • 近大83名

総評

大阪の進学校の中で最も進学実績を伸ばしているのが
大阪桐蔭と開明高校。

大阪桐蔭は今年京大合格者数33名で大阪の私立では大阪星光学院に次いで2位。
阪大は清風南海と並んで大阪の私立で1位。神大は大阪の私立で1位。

近年は京大・阪大・神大合格実績を一気に伸ばしている。

開明は今年京大合格者数20名で京大合格者増加ランキング全国1位に。
阪大・神大31名合格、市大・府大15名合格するなど
こちらも難関国公立大進学実績を一気に伸ばしており、
明星・清風を追い越す勢いがある。

両校とも塾や予備校に通わなくても難関大に合格できるカリキュラムが整っており、
入学後に非常に伸びる進学校である。