東京都市大学高校別合格者数ランキング2018

昨年に引き続き朋優学院が1位を獲得。
昨年2位の桐蔭学園が今年は4位。
昨年10位の平塚学園が今年は2位に浮上している。

1位  朋優学院(東京) 237名

2位  平塚学園(神奈川)132名

3位 多摩大学目黒(東京)100名

4位  桐蔭学園(神奈川) 97名

4位  山手学院(神奈川) 97名

6位  東京都市大付属(東京)80名

7位   田園調布学園(東京)76名

出典 サンデー毎日2018/3/4号より一部引用

スポンサーリンク

総評

難関私大が今年合格者をかなり絞っているせいか
四工大(芝工大・東京都市大・東京電機大・工学院大)は
全体的に志願者数が激増しており、
東京都市大は昨年よりも9000人程度増え、
23295人が受験し6518名が合格。

競争率は昨年2.9倍から3.6倍まで上昇。
かなり難易度が上がっている。

東京都市大は偏差値以上に就職実績が良い大学だけに
来年以降もこの傾向が続くと思われる。