甲南大学高校別合格者数ランキング2018

甲南大はすべて地元兵庫の公立進学校が
上位を占める。
昨年6位の加古川西が1位を獲得。
昨年10位圏外の尼崎稲園が2位まで浮上。

1位 加古川西(兵庫) 107名

2位    尼崎稲園(兵庫) 94名

3位 明石城西(兵庫) 92名

4位 御影(兵庫) 76名

5位 葺合(兵庫) 73名

6位 明石北(兵庫)72名

7位 鳴尾(兵庫) 69名

8位 夢野台(兵庫)65名

9位 星陵(兵庫) 64名

9位 宝塚西(兵庫)64名

9位 姫路(兵庫)ほか64名

出典 サンデー毎日2018/3/18号より一部引用

スポンサーリンク

総評

甲南大は昨年より志願者数が1000名以上増え、
18371名の志願者数。

合格者数は4232名で昨年より400名ほど絞られており、
競争率は3.7倍から4.3倍まで上昇。

関関同立のみならず産近甲龍のすべての大学において
定員厳格化の影響で例年より厳しい入試となった。

来年以降も関関同立の併願先として
さらには国公立大の併願先として甲南を受験する人が
増えると思われるので、難易度は上がると予想される。