県立千葉高校大学合格実績2018

卒業生318名

●国公立大

東大22名(現役14名)京大8名(現役5名) 

一橋大8名 東京工業大10名 筑波大6名

千葉大45名 北大7名 東北大7名

東京外国語大4名 東京農工大3名

スポンサーリンク

●私立大

早大125名 慶應64名 

上智34名 東京理科大83名

明治75名 中央20名 立教36名 

青学26名 法政42名 学習院9名

出典

サンデー毎日2018/4/15号

総評

千葉県最難関公立高校千葉高校。
千葉の公立高校では東大合格者が最も多く
千葉県全体では渋谷幕張に次いで2番目に東大合格者数が多い。

今年東大・京大に30名合格。
うち現役19名合格。

私大では早慶上智223名合格している。

千葉の最難関私立は高校からの外部募集が少ない為、
公立高校から3か年で東大・京大・一橋・東工大・
早慶を目指すには県立千葉に進学するのが最も近道である。

スポンサーリンク

県立千葉高校現役生の進学先2018

※現役生の実績(浪人は含まない)

※中堅私大未満の大学は省略

1位 千葉大 28人
2位 早稲田大 25人
3位 慶應義塾大 14人
4位 東京大 14人
5位 東京理科大 10人
6位 青山学院大 7人
7位 東京工業大 6人
7位 東京理科大 6人
9位 京都大 5人
9位 東北大ほか 5人

参考文献

サンデー毎日2018/6/24号

総評

県立千葉高校は千葉の公立では最も進学実績が高く、
東大現役14名合格、京大現役5名合格ほか
難関10国公立大に卒業生の1割以上が現役合格。

国公立大全体では地元千葉大を始め、
94名が現役進学した。

卒業生のおよそ3割を占める。

私大では早慶上理に53名、MARCHに18名に現役進学。

MARCH未満の大学に進学する生徒はごく少数で
ほとんどが最低でも法政大以上の難関大に進学している。