同志社女子大学高校別合格者数ランキング2018

同志社女子は奈良の公立トップ4(奈良・畝傍・郡山・平城)が
揃ってランクイン。

さらに滋賀トップの膳所高校もランクインしており、
上位に入る高校のレベルがワンランク上がっている。

1位 平城(奈良) 47名

2位 畝傍(奈良) 44名

3位 郡山(奈良) 42名

4位 膳所(滋賀) 29名

4位 奈良(奈良) 29名

6位 夕陽丘(大阪) 24名

7位 池田(大阪) 23名

7位 清教学園(大阪) 23名

9位 南陽(京都) 22名

10位  八日市(滋賀) 21名

出典 サンデー毎日2018/3/4号より一部引用

スポンサーリンク

総評

同志社女子は昨年よりやや志願者数を減らし、
7260名が受験して2046名が合格。

今年関関同立・産近甲龍の多くが
合格者数をかなり絞ってきている影響で、
来年は安全策として同志社女子・京都女子・武庫川女子大など
関西三大女子大の志願者数は増えると予想。

同志社女子は三大メガバンクや関西のマスコミに強いので、
ぜひとも受験をおすすめしたい女子大の1つである。