北野高・天王寺高(天高)進学実績2019比較

※大学合格実績2019

●北野高(卒業生318名)

  • 東大3名 
  • 京大72名 
  • 阪大58名 
  • 神大22名
  • 市大9名
  • 府大3名
  • 早大13名 
  • 慶應12名 
  • 同志社106名
  • 関学 24名
  • 立命館 92名
  • 関大 30名
  • 近大 23名

スポンサーリンク

●天王寺高(卒業生360名)

  • 東大6名 
  • 京大46名 
  • 阪大47名 
  • 神大28名
  • 市大23名
  • 府大14名
  • 早大15名 
  • 慶應8名 
  • 同志社100名
  • 関学 35名
  • 立命館96名
  • 関大89名
  • 近大63名

総評

大阪公立トップの北野高校とNO.2の天王寺高校。
北野高校が今年も京大合格者数全国1位で、関西の公立高校では
2位の堀川高校の51名と21名も差をつけダントツの1位。

京大現役合格者数でも52名でこちらもダントツの1位。

天王寺高校は今年東大合格者数6名出ており、
大阪府内では大阪星光学院に次いで2位の合格実績。
京大は北野に次いで2位となっている。

両校とも学区制撤廃と文理学科設置により数年前に比べると
かなり京大・阪大・神大合格実績を伸ばしてきている。

公立高校から京大・阪大・神大を目指したい場合、
真っ先にお勧めしたいのがこの2校である。