関西大学(関大)合格者高校別ランキング2019

岸和田高校が2年ぶりに首位を奪還。

昨年1位の泉陽高校は4位、昨年5位の郡山が2位に、
昨年8位の桃山学院が3位にするなど
ややランキングに変化があった。

  • 1位 岸和田(大阪)205名
  • 2位 郡山(奈良) 197名
  • 3位 桃山学院(大阪)192名
  • 4位 泉陽(大阪) 186名
  • 5位 寝屋川(大阪)181名
  • 6位 豊中(大阪) 169名
  • 7位 四条畷(大阪)166名
  • 8位 生野(大阪) 165名
  • 9位 清教学園(大阪)162名
  • 10位  池田(大阪) 157名
  • 10位  市立西宮(兵庫)157名
  • 12位   三国丘(大阪) 151名
  • 13位   畝傍(奈良) 150名
  • 14位   西宮東(兵庫)146名
  • 15位   春日丘(大阪)141名
  • 15位 尼崎稲園(兵庫) 141名

出典

サンデー毎日2019/3/17号

総評

関大志願者数は今年86755人と関関同立の中で
唯一志願者数が増加しており、安定した人気がある。

今年合格者数が16000人で競争率が5.4倍。

競争率は昨年とまったく同じ結果となった。

出身高校は準トップの公立進学校が上位を占め、
10位以内に公立が9校占めている。

ランキング外の主な有名高校の関大合格実績は、
高津135名、奈良126名、大阪桐蔭113名、明星106名、神戸105名、
清風、関西大倉98名。