日本女子大学高校別合格者数ランキング2019

昨年に引き続いて淑徳与野高校が1位。
淑徳与野は東京女子大で2位、津田塾で5位と三大女子大にかなり強い。

2位の浦和女子、鷗友学園女子も三大女子大合格者数ランキング
常連校で例年首都圏の有名女子校がランクインする。

  • 1位 淑徳与野(埼玉) 120名
  • 2位 浦和第一女子(埼玉)68名
  • 3位 鷗友学園女子(東京)56名
  • 4位 川越女子(埼玉) 50名
  • 5位 共立女子(東京) 49名
  • 6位 山手学院(神奈川)47名
  • 7位 頌栄女子学院(東京) 35名
  • 8位 大妻(東京) 33名
  • 8位 富士見(東京) 33名
  • 10位  市立浦和(埼玉)31名
  • 10位   大宮開成(埼玉)31名
  • 10位    山脇学園(東京)31名
  • 10位    吉祥女子(東京)31名
  • 14位 東葛飾(千葉) 30名
  • 15位 豊島岡女子学園(東京) 29名

出典 サンデー毎日2019/3/17号

総評

日本女子大が今年志願者数が一気に増えて
昨年10597名から今年13006名まで増加。

合格者数は3560名で競争率は3.7倍。

昨年2.8倍から0.9倍も競争率が上がっている。

昨年は三大女子大そこまで例年と変わりない志願者数であったが、
今年は有名女子大が軒並み志願者数が増えており、
難化傾向にあるので要注意。